戸籍・住民票の不正取得からプライバシーを守るにはこれ!登録型本人通知制度について

2016年8月8日

戸籍・住民票の不正取得からご自身のプライバシーを守るには、この制度の登録を!

  

最近、身元調査などを目的とした住民票の写しや戸籍謄本などが不正に取得され、ストーカー事件や振り込め詐欺等の事件が発生しております。

 

戸籍・住民票を第三者から知らないうちに取られ、個人情報が悪用されるケースへの防止に有効な対策が「登録型本人通知制度」です。

 

(登録費用、通知費用ともに無料です)

 

申請書のダウンロードはこちら    本人通知制度登録申請書.pdf(84.2KBytes) 

 

制度の概略はこちら           制度概要.pdf(56.9KBytes)

 

申請は郵送でもOK!!

(上記申請書と免許証等の身分証明のコピーを郵送すれば受け付けます。)

 

登録型本人通知制度について

 

お問い合わせ

住民生活課
電話:087-876-1114